進撃の巨人 アニとその後の謎について徹底調査!!

この記事は4分で読めます

 

進撃の巨人 アニとその後の謎について徹底調査!!

 

アニ・レオンハート。

第104期訓練兵団成績上位10名中4位で卒業しています。

父親の教育により優れた格闘術を身に付けています。

アニはハワイ語で「美しい」の意味です。

レオンは「獅子」、ハートは「心臓」「心」。

そんなアニ・レオンハートについて徹底調査しました!!

 

スポンサーリンク




アニ・レオンハートとは?

3月22日生まれの16歳。

身長153センチ、体重54キロ。

 

冷静沈着で感情表現に乏しく、取っ付きづらい性格です。

一匹狼で、目つきと雰囲気が鋭く、顔立ちは彫が深く鷲鼻であり、寡黙でぶっきらぼうな口調が特徴です。

小柄な体格ながら、父親の教育により優れた格闘術を身につけており、特に蹴り技を得意とし、エレンやライナーも敵わないほどの腕前です。

訓練兵時代はふとしたきっかけで、エレンに格闘術を伝授しています。

エレンいわく「いつも怖い顔だけど、怒った顔は比じゃない」らしい・・・

 

 

訓練兵団への入団当初から憲兵団への入団を希望しています。

訓練兵団の成績上位者のほとんどが巨人との戦いにより考えを変え、調査兵団を選んでいく中、アニは当初からの考えを変えることなく憲兵団へと入団しています。

 

アニ・レオンハートの戦闘能力

合理主義を貫徹しており、立体機動でも無駄のない動きで巨人の急所に深い斬撃を与えます。

格闘術で特に蹴り技を得意としてますが、対巨人戦には全く役に立たない無用の技術とし、人前ではそれを熱心に教えた父親を蔑むする素振りを見せています。

 

 

連帯性に欠ける性格から孤立気味だったが、エレン・イェーガーの真っすぐな性格に突き動かされ、蹴り技を伝授しています。

エレンいわく格闘術を披露している時の姿が一番イキイキとしていた。

 

アニは自分のことをか弱い乙女と豪語していますが、デリカシーのないエレンからは強いから弱くないと否定され、周囲からの自分の扱いに不満に思っています。

 

実は優しいアニ

訓練兵団のキース教官はアニを「斬撃の進入角度に非の打ち所がない・・・目標を深くえぐり取る」「性格は孤立気味、連帯性に難がある」と評価しています。

アニは対人格闘術がずば抜けていましたが、立体機動装置を操るセンスも良いと評価されています。

性格は孤立気味とあるように、誰ともつるまない性格です。

 

 

ただ、アルミンが「アニってさ・・・実はけっこう優しいね」と言っています。

「ただ自分が助かりたいだけだよ」とアニは返答していますが、アニはツンデレ的な性格なので、この時は実際は、同期のみんなに調査兵団に入って欲しくないのだるなと思われます。

いつも怒った顔をしており、接しずらい性格のように思われていますが、本来は優しい性格なのだと思われます。

 

アニが格闘術を学んだ理由は、父親が喜ぶ顔を見たいがためであり、そのために格闘術の訓練を毎日こなしていたと思われます。

 

 

アニは女型の巨人

アニの正体は、エレンと同じく巨人化能力を持つ女型の巨人です。

第57回壁外調査でエレン誘拐のため調査兵団を襲い、リヴァイ班のメンバーを殺害するなど壊滅的な被害を与えています。

しかし、アルミンを殺さずに見逃したことが仇となって正体がばれてしまい、巨人化したエレンや調査兵団に追い詰められ捕まってしまいます。

 

最期の力をふり絞り、自らを結晶の中に閉じ込め眠りについてしまいます。

眠りにつく最後の瞬間に思ったのは、別れ際の父親の「必ず帰ってきてくれ」という言葉でした。

 

 

アニの出身地の秘密

アニが眠りについた後、ハンジの調査で不明とされていたアニの出身地が戸籍で確認され、同じ104期生であるライナーやベルトルトと同郷だったことが明かされます。

アニ、ライナー、ベルトルトの3人が同郷であることを周囲に隠していたことや、第57回壁外調査でのライナーの不審な言動から、二人も巨人であったアニの共謀者ではないかと疑われます。

実際、ライナーは鎧の巨人でベルトルトは超大型巨人であり、人類と敵対する戦士としての仲間だったことが明らかになります。

 

アニの哀しい真実

訓練兵時代にはライナーとベルトルトと親しい素振りを見せることはありませんでしたが、二人からは仲間として大切に思われており、アルミンがアニが拷問されていると話した際、ベルトルトは激怒しています。

ベルトルトはアニに恋愛感情を抱いていたのではないかと思われます。

 

 

仲間たちに対してはアニなりに情を抱いていたようで、自分達が引き起こしたトロスト区の攻防戦で多くの仲間や兵士たちを死に追いやった時には、罪悪感から遺体の前で「ごめんなさい」と嘆いていました。

ヒッチもアニのことを他人と関わることを怖がっている子だった・・・と語っており、アニの周囲と打ち解けないような態度は、いつか殺さなければならない者たちと親しくなることを恐れ、自ら他人に対して壁を作っていたためであることがうかがえます。

実際アニは104期生の仲間たちのことを大切に思っており、トロスト区の攻防戦では自らの身を危険にさらしてまで仲間たちを助けています。

ライナーからは戦士としてそうした一面を避難されており、アニ自身も戦士になり損ねたと語っています。

 

スポンサーリンク




すべては父親のために

ミカサに指を切られ壁から落ち、敗北した時にアニは「この世のすべてからお前が恨まれることになっても、父さんだけはお前の味方だ」という記憶を思い出し、水晶体になりそのまま眠りにつきました。

すべては父親のためにアニは動いていたのです。

女型の巨人になり、壁の中に潜り込み、壁内人類と戦う理由も父親にあるような節があります。

 

 

眠り姫アニ

ウォールマリア奪還作戦の際に、アニの奪還を主張するライナーたちは、アニの救出を後に回し当初の予定通り座標の奪取を優先しようとするジークとの間で対立し、ライナーとジークの勝負の上でジークが勝利したため、アニの救出は断念されることになっています。

ウォールマリア奪還作戦から数年経っても故郷に戻ることはなく、いまだに眠ったままの状態です。

 

 

そもそも結晶化とは?

今までアニのように結晶化した継承者はいません。

硬質化はライナーの鎧の巨人を見ると、白っぽい色がついています。

これを見る限りだと、結晶化と硬質化が関係がある可能性は低いと考えられます。

 

今までの九つの巨人の継承者が結晶かできなかっただけで、それを体現した初めての継承者がアニということになります。

おそらくマーレの巨人科学でも解明されていない現象だと思われます。

 

 

アニのその後

アニが結晶化し、地下に幽閉されてからずいぶん時間が経ちましたが、おそらく未だに結晶化したままだと考えられます。

理由はジークとマガト隊長の会話の中でパラディ島への調査船の話が出ています。

その中で、エレンとおそらく巨人化したアルミンの2体しか描かれていません。

 

よって、アニからはまだ巨人の力を奪うことはできていないと考えられています。

ということはアニはまだ結晶化したままということになります。

 

 

アニの寿命は?

結晶化したアニはいわゆる仮死状態のようになっています。

この場合、九つの巨人の継承者の寿命は13年というのはどうなるのでしょうか?

 

結晶化したアニは生死が確かめられないので、どう判断すればいいのかわかりません。

仮死状態は死んでいるとも生きているとも言えない状態です。

 

生きていれば13年、死んでいればエルディア人の赤子に継承されるはずです。

何とかしてアニが出てこない限り、女型の巨人はアニの中に宿ったままになってしまいます。

 

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。